yamamoto-ms co., ltd.
yamamoto-ms co.,ltd.
水槽とヒーターの組み合わせについて
当社では現在大きくA型とW型の2種類のヒーターがあり、それぞれ対応できる水槽が異なります。
A型は従来より長年販売されていたヒーターで、その際特にA型という名称はありませんでしたがW型と区別するためここではA型と称しています。

A型
W型
加温部のみ(ガラス管1本)。円錐型ゴム栓で固定する。
加温部のほかヒューズがついている(ガラス管2本)。ネジ止めにより固定する。

W型はさらにコネクタ部の違いにより2種類に分けられます。コネクタによって出力電圧や使用できる温度調節器が異なります。

W型WJ型


タイプ ガラス部 コネクタ形状 温度調節器
A型 1本

B-93A
*1

B-93-YPT
*1

B-93-YTC1KL*2
W型 2本

B-93-YTC300
*3
WJ型 2本

B-93A
*1

B-93-YPT
*1

B-93-YTC1KL*2
*1 AC100V入力/AC100V出力 
*2 AC100-240V入力/AC100-240V出力
(入力された電圧のまま出力します ex.AC100V入力→AC100V出力, AC230V入力→AC230V出力)
*3 AC100-230V入力/DC48V出力

温度調節器の詳細はリンク先をごらんください。


基本的にはどのヒーターにも対応した水槽をご用意しています。
水槽にはヒーターを差込むタイプと投込むタイプがあります。
ヒーターを差込むタイプヒーターを投込むタイプ

投込むタイプは基本的にどのヒーターも使用できますが、 加熱部の長さと液面高さ、液量とW数、水槽に固定するための止具の選択等 注意する点が多くあります。詳しくはお問い合わせください。

差込むタイプは差込口の形状によって使用できるヒーターがA型、W型と異なります。
特に買い替えや追加購入の場合は以下のチャートをご確認ください。

すでにヒーターをお持ちの方


ヒーターをお持ちの方

すでに水槽をお持ちの方


水槽をお持ちの方